NLPって何なの?ー挫折知らず?私の人生

一昨日(「NLPって何なの?」)、昨日(「NLPって何なの?ー自分の取扱い説明書」)のエントリーの続きです。

誤解を恐れずに書きますが、私は、「挫折」を知らない人生を歩んできました。自慢話かよ?と思った方も、どうか最後までお読みくださいね。笑

私も、38年間生きていますので、人生、楽しいことばかりではありませんでした。悲しいこと、辛いこと、思い通りにならないことも、もちろんたくさんありました。

ただ、私自身は、それらのネガティブな出来事、経験を「挫折」だとは思っていないのです。

なぜか?

それは、私なりに、起こった出来事に対して、常に何かしらの「ポジティブな意味付け」をして、成長の糧としてきたからです。NLPを学ぶ前から、NLP的な脳の使い方をしてきたというふうにもいえると思います。

私の世界観には「失敗」と「後悔」はありません。あるのは「そこから得られた教訓(フィードバック)」だけです。失敗も後悔もないと知っているので、行動することに対する抵抗感がほとんどなく、どんどん決断、行動できてしまうのです。

決断したら、その決断がうまくいくように行動すればいいだけのこと(こちらの記事もあわせてお読みください→「シンプルな人生のルールー後悔しないと決める」)、そうすれば後悔だって劇的に減らすことができます!

ちょっとした発想=思考の転換、NLPでいうところの、プログラミングを変える部分ですね。

自分を変えるためには、行動や習慣を変える必要があります。けれど、行動や習慣を変えることは、そんなに簡単ではない!と思っている方も少なくないと思います。なぜ、行動や習慣を変えることが難しいのか?

その理由は、あなたの脳のプログラミング、つまり「思考パターン」です!「思考」が変わらなければ、たとえ行動できたとしても、長続きしなかったり、また元の状態に戻ってしまったりするのです。

自分の思考のクセ、パターンを知れば、もっともっと自分とうまく付き合えるようになります。それだけで、人生はかなり楽になるのですが、自ら望む変化をどんどん起こしていけるようにもるのです!

…そういう私自身、まだその途上ですが、まずは自ら望む姿を思い描くことが大切です!今も、自分はしあわせだな〜、と思っていますが、もっとしあわせになれるだろうな、と思っています。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>